February 03, 2017

「Hello's World」整理のお知らせ

私のホームページ「Hello’s World」
2001年9月29日から、15年少々維持してきました。
お陰様で、とっくに10万アクセスは超えたのですが・・・
一旦クローズして整理したいと思います。
必要な写真をまだダウンロードされてない皆様は、お早めにダウンロードしておいてください。4月以降での整理を予定しています。
Hello’s Word(Ver.4)はこちら→
http://hellos.world.coocan.jp/
なお、個人情報の問題より、4カテゴリーは閲覧登録された人限定公開としています。登録されていない人は、それ以外のカテゴリーのみ閲覧可能ですので、一度ご覧ください。
******〔整理にあたり〕******
●作成当時は、ネット環境がモデムを使ったダイヤルアップ接続(電話のジービーというの)
 ※今の人はADSLや光で、この化石的な遅さは経験が無いでしょうけど。
 ※私がS社に入社した3?年前は、そもそもパソコンが無かった。
●当時、ホームページ作成が流行りで、そこにプロバイダーが提供している「掲示板やカウンター、写真アルバムサービス」などを利用して、それなりの形に仕上げて開設。その後Ver.4まで改訂しました。
●時代が、
・ホームページから、作成やメンテが簡単なブログ。もっと簡単なmixi、Facebook、さらにツイッター、LINEなどのSNSへと変わり、主体もパソコンからスマホへと変化したこと。
・掲示板やカウンター、写真アルバムサービスが次々と廃止され、その都度別のサービスに移植してきましたが、プロバイダーのホームページサービスも怪しくなってきて(niftyさん大丈夫?)移植も厳しくなってきたこと。
・個人情報保護対応より、写真の掲載が難しくなったこと(私のホームページも閲覧登録者のみに限定し一般公開は中止)
などなど、時代に合わなくなってきたこと。メンテが難しくなってきたこと。閲覧登録者限定公開が有料サービスであること。などから、一旦クローズして整理します。
 ※既に、掲示板、カウンター、一部の写真アルバムはサービスが廃止されたため、当ホームページも停止しています。
************
以上、よろしくお願いします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 29, 2013

薫蓋樟

「薫蓋樟(くんがいしょう)」門真市三ツ島の三島神社にある巨大な楠の木です。
 神社自体は広くはないが、その神社を覆うように巨大な楠がある。まるで入道雲が湧き上がるようなのだが、その大きさは実際に見てみないと実感できなさそうです。根元から何本もの幹が伸びていて、その1本1本が大木で、大木の集合体のようです。
 以前から、神社を覆い尽くすようなこの巨木を写真に撮ってみたいと思っていたのですが、通常の広角レンズ(35mm換算で28mm程度)では、とても入りきらない。今回、念願の超広角レンズ(NIKKOR VR 6.7-13mm(35mm換算で18-35mm)を購入したので、最初の試撮りはこの巨木にしました。

薫蓋樟
幹周12.5m、樹高24.4m、枝張 東西34m・南北33m、樹齢約1000年と言われていて、大阪府で幹周り最大の巨木。国の天然記念物に指定されている。また、大阪みどり百選の第1位にも選定されている。
P00003
.
.
.
.
P00011
.
.
.
.
P00010


| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 19, 2013

当たり!

 今日、豊岡局番の見知らぬ番号から携帯に電話。知らん番号やし変な電話かも?と思って受けたら「阪神戦のペアチケット当たりました!」

 3月末に、香住の三七十館に泊まった。ここは「阪神応援キャンペーン」を行っていて、一泊すると「阪神タイガース戦のペアチケット」が抽選で当たる。まあ当たらんやろ!と思いながらも部屋にあった応募用紙に、希望日を書いてフロントに投函しておいた。
 希望日を指定できるので、予定のない火曜日夜。ナイターでも夏は暑いし秋は順位がほぼ決まってると面白くないし、梅雨時の雨中戦もいまいち・・・、しかも人気の巨人戦は当たる確率低いし・・・と悩んで、ちょうど空いてる5月28日にした。「阪神-楽天戦」これってめっちゃ人気無さそうやけど、タダ券貰えるなら、のんびりビール飲みに行くか!(って、この時だけでも当たったつもり)

 実は、甲子園に行くのは、天理高校が優勝した1986年高校野球夏の大会以来。この時は、親戚の子供が天理高校のエースで毎回マウンドに立ったので、親戚一同で一回戦から毎回観光バスをチャーターして応援に行きました。以来なし。もちろん初プロ野球観戦。どこかのチームのファンでもないし、阪神なら選手の名前くらいは聞いたことあるけど、楽天と言えばマー君しか知らんし、気楽に見てきます。どなたか、観戦初心者にアドバイスいただけたら嬉しいです。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

October 04, 2011

「おこしやすマラソン」&「K&Hさん結婚披露パーティー」

【10月2日 京都鴨川おこしやすマラソン】
当日は、スタッフさせて頂きました。
10km当日受付と、5kmスイーパー
今年は、当日受付が少なく、早々に手持ち無沙汰になり、他のスタッフやWindRunの陣地まで遊びに行かせてもらったり・・・
早速、出来立ての「讃岐うどん」試食させてもらいました。今年のうどんも、とっても美味しかったです。スタッフと言うより「うどんを食べに来た人」みたい!
マラソンの最後の人のゴールを見届けてから、片付けもそこそこに、次の予定があるのでお先に失礼させて頂きました。
 おこしやす実行委員の皆様、スタッフの皆様、frunの皆様、本当にすいませんでした。来年は最後まで後片付けします。ありがとうございました。

弁天さんで、Kが着替え、私もついでにトイレで着替えして、前に停車していたタクシーに乗り込み、JR京都駅まで。
運転手さんと世間話などしながら、四条過ぎて少し行ったところで、「アッ!絵が無い!!!」これが無ければ今日来た意味も半減!「すいません、戻ってください」
 弁天さんのトイレで着替えた後、パーティーのウエルカムボード替わりにと描いた水彩画の額を置き忘れてしまいました。大失敗!ほんまにアホや~
幸い、置いていた場所にそのまま有ったので、待ってもらったタクシーで京都駅へ。MKタクシーの運転手さん、客を降ろす時は後部ドアを開けてくれるのですね。VIPみたいで嬉しいですね。きっちり「忘れ物は無いですね」のひとこと。世話の焼ける客や!

【カカリチョーさん&hαnαちゃん結婚披露パーティー】
Mm00082今日は、写真係を宣言していたので、一番に会場入りのつもり!が、エー忘れた事件で丁度いい時間に到着。
お二人の人柄でしょうか、会場いっぱいの人。賑やかに華のあるパーティーでした。歌にダンスにお祝いにビデオに・・・その中に、笑いあり涙あり。

カカリチョーさん、hαnαちゃん、改めてご結婚おめでとうございます。

幹事のしもげんさん、お手伝いして頂いた皆様、なにかと盛り上げて下さった皆様、素敵なパーティーありがとうございます。
私は、カメラもって一番いい場所にウロウロ!”邪魔なヤツ”して申し訳ありませんでした。ご迷惑お詫び申し上げます。

とっても楽しいパーティーでした。
言葉で書くより、写真で見て下さいね。
アルバムアップしました。
「Hello's World」の「Event」のコーナー(←いつもと違います!)です。
Topページより入り、左の目次の上から3番目「Event」です。ここ↓
http://homepage2.nifty.com/hello-ok/

パスワードも記載しています。スライドショーでご覧ください。
※掲載に不都合な物ありましたなら、至急ご連絡ください。

PS.なお、後編(お見送り編)は、近日アップします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 30, 2011

JA月刊誌の取材

Pr00024 先々月、JAグリーン大阪の会員向け月刊誌「FOREST」より、会員の趣味の取材をしたいとのお話がありました。最初、絵画の話しだったので「いいですよ」と返事したのですが、その取材の最後に、ほかに趣味は?と聞かれ「マラソン」と答えると、これまでマラソンは皆無だったようで、根ほり葉ほり・・・
 結局、本日出来上がりの10月号に掲載して頂きましたので、ちょっと拝借して、縮小写真にさせて頂きました。(クリックすると何とか文章も読めそうです)

| | Comments (4) | TrackBack (0)

July 07, 2011

七夕

Pp00085s 今日は七夕。あいにく雨です。
七夕と言えば、笹の葉に願い事を書いた短冊をくくり付けるのですが、なぜ願い事をするの?
 七夕の織姫と牽牛の話では、「機織りの上手な織姫と牽牛が恋におち仕事をしなくなったので二人を引き裂いたのだが、二人の嘆きに、一年に一度だけ逢うことが許されたのが七夕の夜。」と言う事らしい(諸説はいろいろあると思うが)
 願い事をするのは、機織りの上手な織姫にちなんで、おけいこ事の上達を願ったことにはじまり、逢う願いが叶ったこの日に同じように願いをすれば叶うと考えたことからでしょうか。笹にくくり付けるのは、ササッと真っ直ぐに早く伸びて天まで届けという意味と、どこにでもあり手軽に調達できると言うあたりでしょうか。翌日川に流す習慣は、天の川に届け!ということでしょう。
 大人になると、さすがに笹と短冊は準備しませんが、震災復興をただただ願うばかりです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 05, 2011

Officeアップグレード

P00028 パソコンのMS-Officeのバージョンを2003版から2010版にアップグレードした。
 実は、某大学の新入生向けで、MS-Office中心の「情報リテラシー」の講座のアシスタントの仕事の話があり応募してみた。元々、以前の職場では、毎日パソコンと睨めっこしていて、Word、Excel、PPTは毎日使用していたので不自由なく使える。さらに若い頃はパソコン開発もしていたし、いわば得意分野。ところが、実技テストを受けてみると、問題は出来たが時間がかかり過ぎた。 理由は、会社や家で使っていたのは2003版。テストは2007版のOfficeだった。基本的な機能は同じだが、2003版から2007版に移行した時に、操作に必要なボタンの配置が大幅に変更されて、2007版では、入力作業の場面(タブ)に合わせて、必要なボタンが画面上段にリボンという固まりで都度表示される。2003版しか使ったことがないと、必要なボタンが行方不明となる。
 そこで、やはり新バージョンにアップが必要と思い、アップグレード優待版を購入。販売の中心が、2007版でなく、2010版に移行していたので、この際2010版までいっきにアップ。ただ、教えるのは2007版なので、解説本は、インプレス社の「できるExcel2007」「できるWord2007」など2007版とした。(2010版は2007版に機能追加されているが、リボンを使用する方法は同じなので2007版の本を読んだ後、2010版を読んで違いを明確して理解することにした)
 2007版の発売当初の評判は、「扱いにくい」「わかり辛い」「改悪」「必要ない」「動かない」など散々の悪評だったそうだ。(2003版に慣れていて不足を感じてない人には覚えなおす面倒があって・・・) しかし、少しトレーニングすると直ぐに慣れる。当たり前だが、慣れてしまうと、こちらの方が使い勝手がいい。機能も充実している。
 あらたに解説本を読むと「なるほど、そうだったのか」と、これまで、知らなかった機能や、便利な機能が、わんさか出てくる。知らなくても使えてしまえば、それ以上に新機能を覚えようとしない。曖昧でも“結果オーライ”だったのだが、教えることを前提に本読みすると体系だって使用方法がわかる。なにより、教えると言いながら頭の中が整理できて自分の勉強になった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 23, 2010

株主総会

P00005 大手電機メーカーの株主総会に初めて出席した。会場の中之島グランキューブ大阪(国際会議場)まで、送迎バスもあるのだが新福島より歩いてみた。途中、隣のロイヤルホテル前を通るのだが、ここではJR西日本の株主総会が開催される。同時刻開催のため続々と株主らしき人が入っていくのだが、前の歩道にはTVカメラを構えマイクを持った一団が4~5チームほどいて、2チームから「JR西日本の株主の方ですか?」と聞かれた。宝塚線の脱線事故にからみ、情報漏洩や歴代4社長の在宅起訴などいろいろ話題が在ったことに関しての取材だろう(夕刊に記事)。一方、私の出席する株主総会の方は大きな問題もなく、スムーズに会場入り。受付で手続きをして、本日の議事の冊子とお土産の入った手提げ袋を頂いた。
P00006 会場内は、携帯電話OFFは勿論。パソコンやカメラ撮影禁止(どこの総会も禁止のようだ)。会場の壇上に、社長・会長以下主な重役が並んで時間通り総会スタート。監査報告や事業報告、決議事項説明が35分ほど。その後、質疑応答が1時間ほど。今期は、利益も黒字転換し大きな問題もないためか、さほど問題となる質問はなく、想定Q&Aの守備範囲かと思われた(この日のためにQ&Aを作成・纏めする部門はさぞ大変だったかも・・・)。その後、採決。事前に回答のあった分で既に決議事項は全て可決と決まっているのだが、参加者の拍手で5分ほどで決定(確認)し終了。
 この日は、雨にもかかわらず1000人以上入る1階席はほぼ満席(2階席は見えなかった)。参加人数は後日発表の広報に任せるとして、株主向けの堺工場見学会の案内などの連絡の後、11時35分ころ閉会。初めての株主総会だったが平穏無事に終わり、業界含め世界情勢や経済関係の良い勉強になった。
※写真1枚目は、終了後んも会場出口(梅田や難波行き送迎バスに乗込む人達)。2枚目は、気になるお土産は“レスポワールのお菓子缶”でした。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

February 13, 2010

TV放映

 Kのmixi友さんから、私がTVに映っていたとの報告メールを頂いた。
実は、先日、大阪城公園をランニング中に、公園の売店でコーヒーを買って一息入れようとしたとき、綺麗なお姉さんとTVカメラが近づいてきて、突然、東京のTBSですが・・・と言って「~~についてどう思いますか?」とマイクを突きつけられてシドロモドロになりました。ピントはずれな答えだし、どっちみち没でしょうと思ったので番組名を聞きませんでした。
 mixi友さんの話では、2月12日(金)の「みのもんたの朝ズバッ!」で、アップで映っていたそうです。早速番組のHPを見ると、「8時またぎ」というコーナーに「借金5兆円の大阪市に典型的な天下り団体 公園の売店や・・・市に入るはずの収益がOBの給与に!」と書いていて、「大阪城の売店がひとつの外郭団体の独占管理なので大阪市の直接運営か入札にすれば大阪市の財政が豊かになる。」との特集だったそうです。まさにインタビューの内容でした。最初は、エッ!そうなんですか?という感覚で、質問に答えていたのですが、放送では「私達の税金なので有効に使って欲しい」というコメントを語っていたそうで、テロップでは「大阪市民の声」になっていたそうです。
 素人のシドロモドロの中から、番組としてサマになるコメントを導き出す手法はさすがプロ! 一般企業の会議等でも、落とし所を狙って会議資料を準備しシナリオ通り進行させるのは常套手段!(逆に、イイトコ取りして世論を誘導できるのがマスコミと思うと恐ろしいものがありますが・・・)
 平日の午後で観光客でない大阪市民らしい人は少なく、今人気のランニング中の人は絵になるのでしょうね。もっとかっこいいランシャツにすれば良かったと反省!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 16, 2009

コーヒールンバ

 コーヒーと言えば、浮かぶのは「コーヒールンバ」記憶にあるのがザ・ピーナツの歌(西田佐知子が日本では最初だそうだが。ザ・ピーナツもナツメロで記憶にあるだけです念のため)。2001年には井上陽水がカバーしたのでご存知の人も多いと思います。恋にときめく物語の歌詞で、ルンバじゃないけど独特のリズムで“コーヒー飲みたい!”と思うコーヒー中毒の人には禁断症状の歌でした。
Pp00057 最近、ラン友の人のコーヒー豆のお店で、美味しいコーヒー豆を手に入れました。ご主人お薦めのスペシャルブレンド、ブルーマウンテンブレンド、それにお試しの珍しいキューバのクリスタルブレンド。買って早々に、スペシャルブレンドを飲んでみましたが、最初、チョット深入りの苦みと酸味があり口に含んでいると、ジワッとマイルドな甘みがあります。香ばしい香りを入れると3度楽しめる、飲みやすい、お薦めコーヒーでした(どれも卸価格で安いのにもビックリ)。残りの2種類も楽しみです。
 ところで、ランニングやエアロをする人。コーヒーは筋肉疲労回復にも良いって知ってましたか? 全日本コーヒー協会のHPによると、筋肉疲労を取る体内代謝を活発にする働きがあるそうで、マラソン選手の中にはオリジナルドリンクの中に、コーヒーを入れている人もいると書いてありました。(いったい誰?)今度、スポドリの替わりに缶コーヒーもって行こうかな。無糖より少し砂糖の入ったほうが、疲労回復にも効きそうだし・・・さらに、コーヒーに含まれるカフェインは、運動能力を向上させるそうです。なお、IOCは2004年にカフェインを摂取禁止物質から除外していますので、ドーピングの心配はありません。
※ちなみにラン友さんのお店のHPは、ナガイコーヒー です。

日記・コラム・つぶやき | | Comments (2) | TrackBack (0)