March 23, 2019

絵画121 田代平湿原(八甲田)

「田代平湿原(八甲田)」(油彩P15号 652×500mm

昨年の10月「弘前白神アップルマラソン」で青森へ。残念ながらマラソンは台風で中止でしたが、十和田・奥入瀬から紅葉の八甲田山へ観光。その八甲田山の裾野の「田代平湿原」をハイキング。山頂は雨で隠れていましたが、こちらは時々晴れ間も。

今年の絵画展は、724日(水)午後~728日(日)夕方まで、堂島(西梅田)ギャラリー白雲(昨年と同じビルですが“2階”に移動しました)で行います。

※「ギャラリー白雲」大阪市北区堂島2-2-232F1F

Ss0001111_1

| | Comments (0)

February 22, 2019

絵画120 人物デッサン2点

絵画教室での人物デッサンを2点
「普段着の男性」「民族衣装の女性」
2時間描画(15分描画/15分休憩×4回×2日)
鉛筆、marumanスケッチブックS115(420×300mm)
P00008

P00013


| | Comments (0) | TrackBack (0)

絵画119 もののけの森

油絵「もののけの森」(P12号 606×455mm)
光差し込む森の中、岩場のせせらぎに朝靄が立ち込め、雰囲気は「もののけ姫の世界」
そこで、真ん中に「鹿」を入れてみました。
右上には2羽の若いフクロウも・・・
M0001011


| | Comments (0) | TrackBack (0)

絵画117 鉛筆デッサン「パン3種」

絵画教室で、モデルデッサンの日と思って行ったら、自由絵画の日だった。
たまたま、教室に行く前に買いに行ったパリアッシュさんのハードパン。そのうち3点を並べて鉛筆デッサンしてみました。(鉛筆、マルマンスケッチブックS115 420×286mm)

美味しそうな匂いが、教室中に漂って、迷惑がったかも・・・

※「パリアッシュ」堂島ダイビル本館1Fにある、大阪を代表する一つとして名の上がる人気のパン屋さん。確かに美味しい。
M000061


| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 28, 2018

絵画116 WOMAN

さらっと鉛筆デッサン「WOMAN」
(鉛筆、水彩用紙F4号 332×242mm)

Mm001191


| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 15, 2018

絵画115 枇杷

「枇杷」(色鉛筆+透明水彩F4号 332×242mm)

 庭で採れた枇杷。皮をむいて白いお皿に盛って、まだ枝に付いた枇杷の前に置いてみました。
 小学生用のイオンの色鉛筆で、F4サイズのドラフトブックに描いてみました。が、色鉛筆の色のりが悪く、ところどころ水彩絵具をサラッと追加。

 お皿の枇杷が主役なので、後ろの枝付きの枇杷や机は目立たないようにフワフワッと・・・
M000292


| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 02, 2018

「第6回 なかま絵画展」終了

7月1日、無事終了しました。
見に来て頂いた皆様、ありがとうございます。
(本来なら個別にお礼言うべきところですが、とりいそぎご一緒で)
見に来て頂いた皆様も、見に来れなかった皆様も、絵画展の様子をYouTubeムービーにしましたので、いま一度、ご覧いただければ幸いです。
こちら→
「第6回 なかま絵画展」
(限定公開、3分00秒)
※ BGMに、須藤千晴さん演奏の素敵なピアノ曲を選んでみました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 11, 2018

絵画114 「夏櫨(なつはぜ)」と絵画展お知らせ

「夏櫨(なつはぜ)」(水彩F10号 530×455mm)
先の5月4日の投稿では、「鉛筆デッサン」(水彩用下書き)でしたが、それに透明水彩で色付けしてみました。
じっくりとご覧ください。

って、やっぱり写真で撮って縮小表示すると、絵画の微妙な色の再現が出ない!のが辛いですね。ぜひ本物をご覧ください。第6回なかま絵画展に出展予定です。

■鉛筆デッサンと夏櫨の説明は、5月4日の投稿にあります。合わせてご覧ください。
※みてみてコラム、5月4日「絵画113 下書き「夏櫨(なつはぜ)」
http://hello.moe-nifty.com/blog/2018/05/113-d001.html

※Facebook、5月4日「夏櫨(なつはぜ)」
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=1719539594829029&set=a.136196036496734.27700.100003190151322&type=3&theater

■第6回なかま絵画展
2018.6.27(水)~7.1(日)
AM10:00~PM6:00(最終日はPM4:00まで)
ギャラリー白雲
大阪市北区堂島2-2-23 白雲ビルディング1F
・地下鉄西梅田駅より徒歩5分
・JR北新地駅より徒歩5分
※みてみてコラム、6月11日「第6回なかま絵画展」のお知らせ
http://hello.moe-nifty.com/blog/2018/06/6-e606.html

L0000813


| | Comments (0) | TrackBack (0)

「第6回なかま絵画展」のお知らせ

朝日カルチャー中之島の絵画教室の仲間6人で絵画展を開催します。
油彩・水彩7点出展予定です。
お近くにお越しの節は、ぜひお越しください。

日時 2018年6月27日(水)〜7月1日(日)
  AM10:00~PM6:00(最終日はPM4:00迄)
場所 ギャラリー白雲
大阪市北区堂島2-2-23 白雲ビル1F
地下鉄四つ橋線「西梅田」駅、JR北新地駅より、徒歩約5分
※ギャラリー白雲の案内URL
http://plaza.harmonix.ne.jp/~artnavi/02gal.pak/03gal-tikamiti/03rental-gal/21-hakuun-hp/hakuun1a.html


6


| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 04, 2018

絵画113 下書き「夏櫨(なつはぜ)」

「夏櫨(なつはぜ)」(鉛筆F10号 530×455mm)
水彩の下書きの鉛筆画。
このまま、葉っぱにコントラストをつけて、机とバックを書き込めば「鉛筆デッサン」で完成!なんですが、最初から水彩を狙って、The Langton(Made in England)の水彩用紙に書いたのでこの後色付けします。水彩画にするには、ちょっと書き込み過ぎですが、鉛筆の筆跡を生かして仕上げるには、これくらい書き込むのもアリかと。
色付けすることで、葉っぱの前後関係をハッキリさせて立体感を出そうと思います。
素材的には、水彩より油絵のネタ。油彩でコッテリ書き足しながら完成させると素敵な絵画になると思いますが、ハマり過ぎるので、今回は水彩で仕上げてみます。

「夏櫨(なつはぜ)」
山地に自生する落葉低木で、初夏にハゼのように美しく紅葉するので「なつはぜ」と呼ばれています。別名「日本のブルーベリー」だそうで初夏に実ができ秋に熟し黒色になると食べられるそうですが、その前に鳥に食べられて実が残りにくい。その夏櫨の紅葉と熟した実を活けたものが、家庭画報2017.11月号に掲載されていて「あっ、これいいね!」と思ったので。

今年の絵画展は、6月27日から7月1日、堂島(西梅田)ギャラリー白雲で。
※ ギャラリー白雲:大阪市北区堂島2-2-23(1F)
M000271


| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧