« 旅の土産話(欧州クリスマス編予告)  | Main | 旅の土産話(欧州クリスマス編2)~フランクフルト着~ »

January 17, 2014

旅の土産話(欧州クリスマス編1)~機内~

P00112 毎回、海外旅行で一番辛いのは“飛行機の座席の狭さ” エコノミーの安旅行だから仕方ないけど、狭い座席で長時間の缶詰はキツイ!体のでかい外人さんはもっとキツイ!さらに、座席のLCD-ディスプレイも近すぎて目が疲れます。かといってビジネス席は高価すぎて・・・
 今回のKLMオランダ航空。機材はボーイングだったので横3-4-3席。私たちは通路側4の右側2席だったのですが、よく見ると窓側より若干縦方向が長くなってました。この微妙な差がうれしい。さらに“通路側”は気兼ねなくトイレに立ったりできるので安心感があっていいです。
 国際線に乗った時にすることは、まず入口で日本の新聞をもらう。離陸すると時計を現地時間に合わせて、その時間に合わせた過ごし方をする。つまり日本を午前に離陸しても現地が夜なら夜のつもりで過ごす。これで時差ぼけ軽減です。

■写真は、機内のお楽しみ「機内食」もちろんワイン。ビールはその前のドリンクサービスで(KLMオランダ航空は、当然ハイネケンのみ!)

|

« 旅の土産話(欧州クリスマス編予告)  | Main | 旅の土産話(欧州クリスマス編2)~フランクフルト着~ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84629/58962925

Listed below are links to weblogs that reference 旅の土産話(欧州クリスマス編1)~機内~:

« 旅の土産話(欧州クリスマス編予告)  | Main | 旅の土産話(欧州クリスマス編2)~フランクフルト着~ »