« February 2012 | Main | April 2012 »

March 22, 2012

JA美術作品展

 「第14回JAグリーン大阪 組合員美術作品展」に出展しました。
 この美術展は、JAグリーン大阪の組合員なら誰でも出展できるもので、絵画、書道、写真、陶芸、ガラス工芸、金属工芸、木彫刻、刺繍、織物、パッチワークなど、幅広い内容で日頃の力作が出展されます。(コンクールではないので賞はありません)
 私は、透明水彩画で、「Lisa」(F10号)、「せんりょう」(F6号)を出展しました。

※ 写真は、美術展の様子と作品。なお出展作品は、みてみてコラムにアップしています。
「Lisa」 http://hello.moe-nifty.com/blog/2012/02/51lisa-c61c.html
「せんりょう」 http://hello.moe-nifty.com/blog/2012/01/50-5e57.html

〔美術展〕
・日時 平成24年3月22日(木)~25日(日)
    午前10時~午後4時(最終日は、午後3時まで)
・場所 JAグリーン大阪 本店4F グリーンホール
   http://www.osaka-ja.co.jp/ja/green/03t/t02.html#t_honten
P00017


P00022_2


| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 16, 2012

サクラサク(鶴見緑地花だより)

鶴見緑地の早咲きのサクラが咲いてきました。

写真上から、
★オカメザクラ:まだ2分咲き程度、色の濃い小さめの花です。
★オカメザクラにメジロ:さっそくメジロが2羽、花の蜜を吸いに来ていました。
★モクレン:まだまだこれからですが、蕾の産毛が逆光に綺麗に光っていました。
★カワヅザクラ(2枚):まだ咲き始め。オカメより薄くソメイヨシノより濃いピンクの花で、咲いている期間が長いので、これから楽しめます。
★梅:まだまだ見ごろです。
★庭の梅:きれいなピンクの八重の梅、見事な花です。

これから、ゴールデンウィークにかけて、鶴見緑地は、花の一番美しい季節を迎えます。
P00008
P00006 
P00032
.
.
.
.
. 
. 
. 
. 
. 
. 
. 
P00038
 
P00050
 
P00056


P00061


| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 14, 2012

絵画52(春待桜) 

P000041 もうすぐ来る春を待ち、じっと寒さに耐える桜の古木。
枯れたように葉を落としながらも、その幹の中ではしっかりと春に備えて養分を蓄え、一気に満開の花を咲かすエネルギーを潜めている。

 桜の美しいのは、花の散りどきと言われています。その一瞬のために、暑い夏に養分をため、寒い冬を堪えきる。寒ければ寒いほど春には美しい花を咲かせるのでしょう。「逆境が厳しいほど感動を与える」桜の愛される所以でしょうね。

「春待桜」(F10号透明水彩画)。
 兵庫県朝来市の竹田城天守閣跡に残る桜の古木。峰々に残る雪、しかし春はそこまで来ています。この水彩画では、バックを雪の峰々にしてサラッと書き、古木をしっかり描く。特に手前に伸びる枝を濃く、奥に伸びる枝を淡く書くことで立体感をだしています。太い幹をしっかり描くことで潜めたるエネルギー感と、大地を濃く描きしっかり根を張った力強さを出すことで、古木の存在感が出てきたと思います。空は冬のどんよりした雪空でなく、淡いブルーにし右下にピンクを入れて春の訪れを予感する空にしてみました。

サクラサク!
この古木に、どんな花が咲くか、楽しみです。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

March 12, 2012

名古屋ウィメンズ&シティーハーフマラソン

P00003 名古屋ウィメンズ&シティーマラソン応援隊の皆様、参加の皆様。ありがとうございました。バスやホテルの手配、打上げ纏めて下さった皆様、本当にお世話になり、ありがとうございました。

 WindRunやfrunの応援の皆様、沢山元気をもらいました。沿道の幟を見つけると元気が出てきます。さらに折り返しですれ違うランナーともエールを交換できました。 応援って!ありがたいですね。

 今回は、シティーハーフに出場しました。ウィメンズとは待遇に格段の差があったような・・・(仕方ないですが)
それでも、ウィメンズのスタートを真横で応援して、それから自分のスタート位置まで移動しレースに参加できて2度も楽しめました。

 今シーズンは、膝を故障して練習できず、キロ6分すら走れない状態が続き、秋から冬にかけて申込んでいた4レースのすべてがファンランで記録も散々なものでした。
 昨日のレースは、膝の心配もあって2時間は難しいかな?と思ったのですが、最初の出だし5kmほどで調子が良かったので5分30~40秒でペース維持。10km程でやはり膝が痛み出したのですが、「フルならラスト10km!その割に非常に元気!(当たり前ですが)」と考えるとまだまだいけそうだったので、エネルギー補給にザバスを飲んでペース維持。18kmから少し早いランナーを見つけて付いていくと5分20秒台。さらに直前には4分40秒台まであげてゴール。僅かですが2時間を切るまで回復できました。
 今シーズンは膝の故障で大失敗のシーズンでしたが、ここにきて、ようやく春のマラニックや夏の合宿に繋がる“回復の兆し”が見えてきました。(ロキソニンでごまかし、今日は後遺症で膝痛!がイマイチですが・・・)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 08, 2012

名古屋ウィメンズ&シティーマラソン・調査

Photo
.  
.  
.  
.  
.  
. 
. 
. 
. 
 
.
名古屋マラソン目前ですね。出場前に調べてみました。
.  
(1) 高低差
 ルートラボ( http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/ )でコースを入れると高低差がわかります。
 最大高低差18m。(添付マップ参照)
 9km手前の最初の折返しが最低でその前後3kmが18mの最大の上り下りとなっています。18mと言えば泉州のブリッジ並ですが、約6kmでアップダウンするので泉州よりかなり平坦です。

(2) ウィメンズとシティーハーフランナーの遭遇
 ウィメンズのスタートが9:10。ハーフのスタートが10:10。1時間の差があるので、例えば、フル4時間ランナーとハーフ2時間ランナーなら、ウィメンズの9km折り返しからの北上とハーフの折り返しまでの南下の区間で、同じ道をすれ違います。
 さらに、西行きの桜通でウィメンズのトップランナーとすれ違う可能性があります。
 また、案内パンフにも書いていますが、ハーフの早いランナーはウィメンズに追いつき並走することになります。

 シティーハーフのランナーもレース&ウィメンズ応援で、結構楽しめそうです。

(3) 地下鉄エコ切符
 名古屋市営地下鉄の土日一日乗車券「ドニチエコきっぷ」なら、600円で地下鉄・バス乗り放題です。地下鉄利用される人、よーく考えて切符買ってください。

※それでは、出走のみなさまファイトです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 06, 2012

今年は“いちご”育てます

P00014いちごの苗、植えました。
プランターに、「栃の乙女」4株と「さちのか」4株。
「栃の乙女」は、女峰より粒が大きく甘さも強い品種で、日本一の生産量を誇っている品種です。
「さちのか」は、安定した甘みと品質の高さが人気のいちごです。
どちらも、4月から6月が収穫期です。これからが楽しみです。

ところで、いちごはビタミンCが豊富で約5粒で大人の一日の必要摂取量を満たすそうで、風邪予防や美肌効果があるそうです。さらにポリフェノールもあり発がん抑制作用も期待できます。

いまから、ヨーグルトと一緒に食べる真っ赤に完熟した“いちご”を想像して毎日水やりして育てます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« February 2012 | Main | April 2012 »