« January 2012 | Main | March 2012 »

February 13, 2012

【追加】泉州国際市民マラソン応援ポイント

Photo先の、岸和田・堺町交差点に追加して、ゴールのりんくうタウンで、応援&撮影第2ポイントを設定します。

スケジュールは、
11:20~ 岸和田・堺町交差点
13:30頃~ りんくうタウンゴール前、40~42kmの間

出場される皆さん、元気にゴールしてください。お待ちしています。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 08, 2012

絵画51 「Lisa」

P000021「Lisa」絵画教室で人物画作成しました(F10号透明水彩画)。
タイトル「Lisa」は、モデルさんの名前とは関係なく何の意味もありません。タイトルを何にしようか?と思った時に、ふと思いついたのがLisa。それ以外のタイトルが浮かんできませんでした。副題をつけるなら「窓辺でリュートを弾く女性」ですが、これは長すぎるし当たり前で面白くない。Lisa なら、絵を見る人がいろいろ想像できて「自分のLisa」を解釈できそうなので決めました。

 艶のあるドレス、人物と後ろの壁との距離感、右のガラスのテーブルと花瓶。白い窓とその奥の庭の空気感。その空間にLisaのリュートの音色が聞こえたら・・・

 ここで演奏しているリュートは、ヨーロッパの中世からバロック期に用いられた古典弦楽器です。中世の肖像画にも登場しています。いろいろな種類があるようですが、彼女が持っているのは、11弦ありマンドリンとギターの中間のような音がします。

PS. 絵画51「Lisa」と絵画50「せんりょう」は、JAグリーン大阪の「第14回美術作品展」(2012年3月22日~25日)に出展申込みしました。たぶんご覧いただけると思います。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

February 05, 2012

「泉州国際市民マラソン」応援&撮影ポイント

泉州国際市民マラソン、今年も応援&撮影に行きます。

★応援&撮影場所: 岸和田、堺町交差点、自転車屋さんの前。
 ランナーから見て、岸和田の20kmの丸い看板を過ぎてスグの交差点(堺町交差点)。交差点には歩道橋が架かっていて、交差点の真正面が自転車屋さん。その前の白いガードレール前が「応援&撮影ポイント」です。
 岸和田から撮影ポイントにかけては直線の緩い下りで、20kmの看板、歩道橋をくぐると真正面が撮影ポイントになります。

・地図①、撮影ポイントと岸和田駅からポイントまでの応援隊道案内(約550m)
・地図②、交差点の拡大地図。
・写真①、コース上ランナーより、堺町交差点を見る。
(岸和田のビル街から、正面の堺町交差点の歩道橋、その先の自転車屋さん)
・写真②、さらに前進して、交差点と歩道橋と正面の自転車屋さん。正面の白いガードレール前が撮影ポイント。[注意!]自転車屋さんの看板が「黄色-赤-黄色」に塗り替わったそうです。

★目印: レインボーヘアーの被り物してカメラ構えています。
 20kmの看板過ぎから、望遠レンズで確認できます。歩道橋あたりから交差点通過までが撮影の守備範囲になります。20kmポイントなので、まだまだ元気があるとおもいます。かなりの混雑が予想されますので、笑顔で、手をあげてアピールしてくださいね。

★応援予定時間: 11:20~13:00(トップから最終までの予定)
 ※ 応援隊の皆さん、私は、少し早めに到着して準備しています。
★応援隊募集: よろしければ、一緒に応援してください。
 今年から4000人に増え、20km地点では続々と団体で通過されますので、多いほうが発見しやすく楽しいので、よろしくお願いします。

PS.どなたが出場されるのでしょうか?
 お名前、所属、ゼッケン、服装、20km通過予想タイム、教えていただければ探してみます。

※地図、写真はクリックして大きくしてご覧ください。
Sakaimachi1〔地図①〕

Ssamaimachi2〔地図②〕
 
 
. 
.
. 
. 
〔写真①〕              〔写真②〕
P00042

P00043b
.
.
.
.
.
.
【追加】
第2案検討中です。
泉州マラソンは、昨年まで制限時間=4時間30分でした。
知りあいのみなさんなら、たぶん4時間30分でゴール出来そう。
とすれば、岸和田20kmポイントで、最終ランナーを待たずに、撤収して、ゴールに移動する。つまり

〔第2案〕
 11:20頃~12:45 岸和田ポイントで応援
 12:45 撤収し、岸和田駅へ移動
 13:09発(空港急行)→13:21りんくうタウン駅到着
 13:30頃より、ゴール付近で応援(スタートから3時間後)
※応援隊のランはほとんどありません(荷物の多い私でも動ける駆け足程度)一応ランニングシューズにします。

応援隊のみなさんのご希望通りにしましょう。


| | Comments (3) | TrackBack (0)

« January 2012 | Main | March 2012 »