« October 2011 | Main | January 2012 »

December 15, 2011

絵画49(11月のキャンパス)

P000011 大学の正門から校舎に通じる並木道。奈良・富雄にある大学の11月のキャンパスの風景です。
「11月。大学の学生も、春から夏の学生生活を過ごし、そろそろ卒業や新年度に向けて将来をしっかり見つめる頃です。その学生たちを 紅葉し始めた並木と秋の陽射しが優しく見守っています。」
 と言いたいのですが、実は、
“けやき並木”で紅葉せずに、緑からいきなり茶色になり落葉してしまいます。正面時計の周囲や、欅の下の奥には、どうだんつつじなど紅葉する木々も多少はあるのですが、時期的に少しずれています。正面の渡り廊下には、9月から11月初旬にかけて、大学祭の看板が貼り付けられていて、その後でないとこの渡り廊下の壁が見えません。その看板が取り払われた後の11月中旬で、欅の茶色っぽくなる葉を紅葉風にアレンジして、正面や側面にも少し紅葉を入れてみました。
 6月9日にアップしました「絵画41(5月のキャンパス)」
http://hello.moe-nifty.com/blog/2011/06/415-4448.html
では、5月の若葉のころ新入生の目立ついきいきしたキャンパス風景を描いています。こちらと対比して一緒にみて頂ければ嬉しいです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 07, 2011

那覇マラソンツアー

Pp00027 那覇マラソン走ってきました。
 今年27回目で、東京マラソンが始まるまでは、3万人の大会として日本最大のマラソン大会だそうです。人気の秘密は、何と言っても沿道の応援。ズ~ッと続く沿道の人々が、黒糖や塩、お菓子、バナナにみかん、おにぎり、パン、更に、アミノバイタルのパック丸ごと、沖縄そば、ジュースを凍らしたチューチュー、マンゴープリン、紅茶、コーラ、かち割り氷、氷入り水、更にホースでシャワー・・・もちろんハイタッチありで、とっても元気が出る大会です。

Pp00004_2 膝故障で練習なし(神戸マラソン1回だけ、JogNoteのグラフを見ると見事に大会だけが、ポツ・・ポツ・・で笑ってしまう)の私は、ここでもマラニックラン。
 ゆっくりジョグでスタートしたのですが、前半半分は登り基調のアップダウンにもかかわらず、神戸を1回走った分調子が良く、この調子ならと色気もでるのですが、淡い期待も前半だけ!
 後半には、そのゆるいアップダウンがボディーブローのように効いてきて、膝だけでなく脚や腰にきてタイムも落ちる一方。何と言っても、気温27℃にも達したそうで、かち割り氷を帽子の中に入れて、シャワーめがけて突入し、エイドのスポンジで首や脚を冷やす“真夏の大会”にストレートパンチを食らったようにダウン寸前。
 それでも沢山の人達がエアーサロンパスを両手に持って手招きしてくれるので、その前に立つと、ふくらはぎや膝に両手で素早くスプレーしてくれ、「まだまだ時間はある。ゆっくり休んでいき」のアリガタイお言葉。さらにラスト2km程で痛めた膝のサポーターに水をかけていると「もう少し!頑張れ~」の声援。
 ここから嬉しい下り坂!少し早いがラストスパート。奥武山陸上競技場では同じユニフォームを着た大勢の高校生のハイタッチで加速!おかげでトラックに入ってからは息も絶え絶えでゴール!一瞬、あの川内選手のように倒れるかと思ったけど、ケロッとしていたのは手を抜いたかも?

Pp00013 マラソン以外は、もちろん楽しい観光と美味しい食事。
1日目の夜は、琉球料理の「石だたみ」名前の通り、細い石だたみの路地をくねくね歩いて民家の中に1軒ポツリとある地元のお店。2日目は国際通りの居酒屋で打上げ。3日目は、水族館や琉球村めぐりの途中で寄った、ハンバーガーのA&W。地元の人に人気の沖縄そばの「つる屋」。ステーキの「Jack’s Steak House」。今回はどこのお店も大当たり!でした。

 充実の楽しいマラソンツアーになりました。参加させて頂いた、わーわーずの皆さん、お世話頂いたNさん、ありがとうございました。
 写真アルバムは、近日中にHello’s Worldにアップします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« October 2011 | Main | January 2012 »