« August 2011 | Main | October 2011 »

September 30, 2011

JA月刊誌の取材

Pr00024 先々月、JAグリーン大阪の会員向け月刊誌「FOREST」より、会員の趣味の取材をしたいとのお話がありました。最初、絵画の話しだったので「いいですよ」と返事したのですが、その取材の最後に、ほかに趣味は?と聞かれ「マラソン」と答えると、これまでマラソンは皆無だったようで、根ほり葉ほり・・・
 結局、本日出来上がりの10月号に掲載して頂きましたので、ちょっと拝借して、縮小写真にさせて頂きました。(クリックすると何とか文章も読めそうです)

| | Comments (4) | TrackBack (0)

September 22, 2011

絵画47(Lily&Rose)

P000061 第3回がらくたん絵画展で、絵画教室の朝日カルチャー中之島より頂いた、花束(会場に飾ってありました)をモデルに、水彩画F6号に仕上げました。
 白いバラと、白にピンクの混じった百合をどのように描こうか迷ったのですが、陰になる部分に、水色と薄いグレーやバイオレットを入れて紙の白で表現してみました。ポイントとなるバラと百合を確り描き、周囲の花や葉をぼかしてみました。
 全体の花束は、もっと大きいのですが、全体を描くと、花自体が小さくなりインパクトが弱くなるので一部をカットしています。出来ることなら、花やバスケットの影を入れて奥行の空間を出すと、もっと絵画的に良くなるのでしょうが、まずは、バラと百合の花の表現に主観をおきました。空間は次の課題にしておきます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 11, 2011

「京都を走る」

Pimg まりも(京都)さんの著書「京都を走る(まちなか編)」届きました。
まりもさん初出版です。おめでとうございます。
京都市内のマラニックコース紹介が中心ですが、マラニックを面白くする方法など心得もシッカリ書かれています。皆さんご存知のコースもあると思います。

届いたばっかりで、まだ詳しく読んでないですが、少し紹介させてもらいます。

・表紙
 可愛いイラストで、ランニングする女性と男性
・帯
 「テーマを決めるとランニングはこんなに楽しくなる」
 ランニングと観光の両方が楽しめそうな内容で、マラニックにはまる人も出てきそうです。
 京都マラソン開催や昨今のマラソンブームにジャストタイミングだと思います。
・目次の裏全面に、WindRunの2010.5.3「水と新緑の京都観光マラニック」で楽しそうに走る写真が掲載されています。その他にfrunの「龍馬マラニック」や「源氏物語宇治十帖&抹茶ソフトマラニック」の写真(全員了解済)もあり、ご存じの人の写真も沢山。
・最後に、別冊としてカラーマップ付き。これを参考にランニングも出来ます。

ぜひ、手に取って読んでみて下さいね。
タイトル 「京都を走る(まちなか編)」
著者   「秋房麻里」
出版社  「冬弓舎」
価格    1365円(税込)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

September 06, 2011

絵画46(ダリア)

P000042 ダリア。夏から秋にかけての花。メキシコ原産で日本には江戸時代にオランダからもちこまれたキク科の花。大きめの花がしっかり咲く。
 ピンク色ばかり6本を生け、白が基調の明るい部屋で、左右の窓からさす逆光と前方からの光で花自体も明るく、爽やかなイメージで描いてみた。
 同系色でしかも全体的に明るく、変化に乏しいので、中央の花を濃く、周囲の花を薄くし影に水色を重ねて変化をつけてみた。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

絵画45(ベネチアの風2)

 7月29日「絵画42(ベネチアの風)」で最初にアップした時に「バックの建物が不満で再トライしたい。」と書いた次のバージョンです。
 初回では、バックの建物が、ごちゃごちゃして主題のゴンドラに集中できないと思い、今回は、ゴンドラと橋以外をさらっと描いてみました。特にゴンドラは黒でなく、ブルーを基調に色々な色を反射する舟にしてみました。
 ところが、こんどは全体のバランスが悪く、やっぱり不満!です。2度描いて、2度とも上手く行かない。こんなこともあり2枚とも没です。この素材は、一旦終了!そのうち見方を変えてトライするかもしれません。
P000011(上)第1作
 
 
 
 
 

  
P0000211(下)第2作


| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 03, 2011

絵画展謝辞

「第3回がらくたん絵画展」本日で無事終了しました。
見に来てくださった皆様ありがとうございました。
また今回は、昨日・今日と、最後の2日間が台風の影響を受け、ご来場を予定して頂いたにもかかわらず急遽中止された方も多く残念でしたが、何しろ警報発令中となれば、無理する必要はなく賢明な判断だと思います。次回のお楽しみと言う事で、次の機会に、よろしくお願いします。

中止された皆様、お仕事等・ご都合が合わなかった皆様、今回の私の出展は、次の4点です。
当ブログ「みてみてコラム」の過去の記事の
・7月29日「絵画44 アガパンサスのころ」
・7月12日「あじさい」
・6月9日 「5月のキャンパス」
・5月19日「長谷寺」

写真やWeb上にアップすると。色目や精細度や大きさの違いで、かなり印象が違うのですが、ご参考としてWeb上で、ご鑑賞して下さい。
(ご感想・ご鞭撻等、聞かせて頂ければ、嬉しいです)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 02, 2011

絵画展レポート

 第3回がらくたん絵画展、見に来てくださった皆さん、ありがとうございます。
今日。明日に予定して下さっている皆さん、台風が接近しています。無理せず天候と相談して下さいね。

 絵画展の方は、谷町6丁目の薬業年金会館(地下鉄4番出口真上)の2Fロビーで展示しています。
朝日カルチャー中之島の岡田先生のグループの生徒の展覧会です。教室では、自分の好きな用具で好きなテーマを描けるので、展示も、油絵・水彩・鉛筆デッサンで、描き方や主題もいろいろあります。

私は、今回水彩画を4点出展させて頂いています。
■写真上はその4点の展示風景
・長谷寺 4月満開の桜が印象的な長谷寺を宿坊の庭から見た絵です。
・5月のキャンパス 大学の5月。新入生と大きな樹の若葉が新鮮で希望を感じます。
・あじさい 輪郭や周囲をソフトフォーカスにして優しいあじさいにしています。
・アガパンサスのころ 鶴見緑地の風車を大池側からみた絵。手前にアガパンサスを入れました。
(4枚とも、みてみてコラムの過去の記事に個別にアップしていますので、絵画展にご都合が合わなかった方はこちらでご覧ください)
■写真中・下は会場風景
P00104


P00116


P41


| | Comments (0) | TrackBack (0)

« August 2011 | Main | October 2011 »