« 絵画42(ベネチアの風) | Main | 旅の土産話(清里その1) »

July 07, 2011

七夕

Pp00085s 今日は七夕。あいにく雨です。
七夕と言えば、笹の葉に願い事を書いた短冊をくくり付けるのですが、なぜ願い事をするの?
 七夕の織姫と牽牛の話では、「機織りの上手な織姫と牽牛が恋におち仕事をしなくなったので二人を引き裂いたのだが、二人の嘆きに、一年に一度だけ逢うことが許されたのが七夕の夜。」と言う事らしい(諸説はいろいろあると思うが)
 願い事をするのは、機織りの上手な織姫にちなんで、おけいこ事の上達を願ったことにはじまり、逢う願いが叶ったこの日に同じように願いをすれば叶うと考えたことからでしょうか。笹にくくり付けるのは、ササッと真っ直ぐに早く伸びて天まで届けという意味と、どこにでもあり手軽に調達できると言うあたりでしょうか。翌日川に流す習慣は、天の川に届け!ということでしょう。
 大人になると、さすがに笹と短冊は準備しませんが、震災復興をただただ願うばかりです。

|

« 絵画42(ベネチアの風) | Main | 旅の土産話(清里その1) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84629/52146707

Listed below are links to weblogs that reference 七夕:

« 絵画42(ベネチアの風) | Main | 旅の土産話(清里その1) »