« トマト食べた! | Main | 絵画42(ベネチアの風) »

June 18, 2011

朝顔咲いた!

 鉢植えの朝顔が今年初めて咲きました。小学生が栽培した種を敬老の日におふくろがもらったもので、種が5個あったのですが、芽が出たのは1本だけ。その1本が綺麗な花を咲かせました。残念ながら今日の朝は雨。折角の花びらの縁が雨に打たれて少し傷んでいますが、それでもしっかりと咲いています。
 初夏から秋まで、長く楽しめる花で、ツルがいつまでも成長するのですが、鉢植えでツルの先を止めて小さく栽培することにしました。「朝顔」の意味は「朝の美女」だそうです。花言葉は、いろいろあるのですが「明日も爽やか」「愛情」「平静」など。節電の夏の日除けには丁度良さそうです。
 写真は、左側が「花の中心の筒の部分に白い雌蕊がくっきりと自己主張しています。」右側は「見返り美人のイメージで、朝顔の白い筒の部分が美人のうなじのようで艶があります。」
P000121   P000201


|

« トマト食べた! | Main | 絵画42(ベネチアの風) »

Comments

こんばんは、ぶらんぼうさん。
 自分で蒔いた種が花を咲かせると嬉しいですね。
 近くの小学校の校舎の横にも、小学生が栽培中の朝顔の鉢がズラッと並んで置いてあります。観察記録を付けるのでしょうね。
 種まきは、ネットでは7月が限界とあったので、まだ間に合いそうです。遅い分コンパクトに育つそうで、行灯仕立てにするには丁度良いかも知れません。種の表皮が硬くて水を吸いにくいので、一晩水につけてから蒔くと良いそうです。
 写真で色を出そうとすると、朝や夕方や曇り空や日陰でなく、お昼の晴れた日が良いのですが、デジタルでは画像ソフトで多少の補正ができますので、試してください。雑誌や写真展など、大抵補正してあると思って下さい。

Posted by: Oちゃん | June 20, 2011 at 08:31 PM

Oちゃん、きれいに、しかも早く咲きましたねぇ。
うちの近所では未だ一輪も咲いていないです。

小学生のころは毎年朝顔の種を撒きました。
7月~9月までは朝顔いっぱい。
色はもっと青々した青紫色で、9月に咲く花は特に小さくなっていってました。
朝顔の種まき、まだ間に合うかなぁ。
双葉が出たのを見つけたら、そっちを買おうかなぁ…なんて迷っています。

そうそう、昔の派遣先で「写真が趣味」って人に紫色を撮るのは相当難しいよ、と教えてもらったんですが、
この朝顔の色、本物に近いですか?
亀山城近くの菖蒲園でよぉけ写真を撮ったことがありますが、実物と「ん?やっぱり違う…」という紫色しか撮れへんだんですweep

Posted by: ぶらんぼう | June 18, 2011 at 10:27 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84629/51979303

Listed below are links to weblogs that reference 朝顔咲いた!:

« トマト食べた! | Main | 絵画42(ベネチアの風) »