« February 2011 | Main | April 2011 »

March 23, 2011

絵画38(モデルデッサン)

 絵画教室でのモデルデッサン。ピエロの衣装のモデルさんを描きました。教室では2時間のうち、モデルさんがポーズをとるのは15分(休憩15分のインターバル)×4回。これが2日あり、合計2時間で仕上げます。私は、1日目が鉛筆デッサン。2日目は最近始めた木炭デッサン。その前に1日目の鉛筆デッサンをベースに家で木炭の練習を1枚はさんでいます。
 細部をしっかり描ける鉛筆に対し、細部に拘らず全体の形に注目する木炭。しかも限られた時間中にサッと書くのですが、木炭に慣れていないと直ぐ細部に目が行ってしまって全体のバランスが疎かになりがちです。
P000121日目の鉛筆デッサンと
その木炭練習作。
P00013
 
 
 
 

 
  
 
P000142日目の木炭デッサン。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 08, 2011

JA美術作品展

 「第13回JAグリーン大阪 組合員美術作品展」に出展しました。 この美術展は、JAグリーン大阪組合員なら誰でも出展できるもので、絵画、書道、写真、陶芸、ガラス工芸、金属工芸、木彫刻、刺繍、織物、パッチワークなど、幅広い内容の日頃の力作が出展されています。(コンクールではないので賞はありません)
 私は、水彩画「ベネチア」F10号を初出展しました。
 ・みてみてコラム「絵画32」にあります→
  http://hello.moe-nifty.com/blog/2011/02/32-b37e.html  

〔美術展〕
・日時 平成23年3月8日(火)~12日(土)
     午前9時~午後5時(最終日は午後3時まで)
・場所 JAグリーン大阪 本店4F グリーンホール
     http://www.osaka-ja.co.jp/ja/green/03t/t02.html

P00003※ 写真は会場の様子と展示中の水彩画「ベネチア」
 
P00004
P000061

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 05, 2011

Officeアップグレード

P00028 パソコンのMS-Officeのバージョンを2003版から2010版にアップグレードした。
 実は、某大学の新入生向けで、MS-Office中心の「情報リテラシー」の講座のアシスタントの仕事の話があり応募してみた。元々、以前の職場では、毎日パソコンと睨めっこしていて、Word、Excel、PPTは毎日使用していたので不自由なく使える。さらに若い頃はパソコン開発もしていたし、いわば得意分野。ところが、実技テストを受けてみると、問題は出来たが時間がかかり過ぎた。 理由は、会社や家で使っていたのは2003版。テストは2007版のOfficeだった。基本的な機能は同じだが、2003版から2007版に移行した時に、操作に必要なボタンの配置が大幅に変更されて、2007版では、入力作業の場面(タブ)に合わせて、必要なボタンが画面上段にリボンという固まりで都度表示される。2003版しか使ったことがないと、必要なボタンが行方不明となる。
 そこで、やはり新バージョンにアップが必要と思い、アップグレード優待版を購入。販売の中心が、2007版でなく、2010版に移行していたので、この際2010版までいっきにアップ。ただ、教えるのは2007版なので、解説本は、インプレス社の「できるExcel2007」「できるWord2007」など2007版とした。(2010版は2007版に機能追加されているが、リボンを使用する方法は同じなので2007版の本を読んだ後、2010版を読んで違いを明確して理解することにした)
 2007版の発売当初の評判は、「扱いにくい」「わかり辛い」「改悪」「必要ない」「動かない」など散々の悪評だったそうだ。(2003版に慣れていて不足を感じてない人には覚えなおす面倒があって・・・) しかし、少しトレーニングすると直ぐに慣れる。当たり前だが、慣れてしまうと、こちらの方が使い勝手がいい。機能も充実している。
 あらたに解説本を読むと「なるほど、そうだったのか」と、これまで、知らなかった機能や、便利な機能が、わんさか出てくる。知らなくても使えてしまえば、それ以上に新機能を覚えようとしない。曖昧でも“結果オーライ”だったのだが、教えることを前提に本読みすると体系だって使用方法がわかる。なにより、教えると言いながら頭の中が整理できて自分の勉強になった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« February 2011 | Main | April 2011 »