« 旅の土産話(イタリア23)-ローマ、トレビの泉 | Main | 旅の土産話(イタリア25)-イタリア旅行 »

December 09, 2010

旅の土産話(イタリア24)-ローマ、スペイン広場

Pp00031 イタリア映画の永遠の名作と言えば「ローマの休日」オードリーヘップバーンのアン王女がジェラートを口にしたスペイン広場。今は飲食が禁止されていてベンチもないので沢山の観光客が階段に腰を下ろしている。ここからツアーコースに入ってない「真実の口」のあるサンタ・マリア・イン・コスメディン教会へタクシーで行く(10€15分程)
 「嘘つきが手を入れると食べられてしまう」というローマの休日で有名になった真実の口がある。ブロンズ製と思っていたが、大理石製の大きな円盤状のものだった。昔の映画は白黒だから黒っぽく見えただけでした。20分程並んで順番が来ると1人50¢とカメラを係員に渡して、口に手を入れたお決まりのポーズで記念写真を撮ってもらい、教会内を見学してアッという間に終了だった。
 スペイン広場までの帰りは、歩いて40分程と聞いていたので歩くことにした。ランナーなら楽勝!と思っていたが、重いカバンと人通りの多いメインストリートを歩くのはかなり疲れる。スペイン広場に到着したところでトイレ休憩したいのだが、ビトンやグッチ等の高級ブランド街。BARも見当たらないとキョロキョロしていると、見慣れたMのマーク、観光客が世界中で安心して入れる“マクド”。コーヒー1杯でゆっくり座って休憩して綺麗なトイレも借りられる。安心感は世界共通でした。
■写真は、スペイン広場

|

« 旅の土産話(イタリア23)-ローマ、トレビの泉 | Main | 旅の土産話(イタリア25)-イタリア旅行 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84629/50255554

Listed below are links to weblogs that reference 旅の土産話(イタリア24)-ローマ、スペイン広場:

« 旅の土産話(イタリア23)-ローマ、トレビの泉 | Main | 旅の土産話(イタリア25)-イタリア旅行 »