« 絵画26(デッサン-布) | Main | 旅の土産話(イタリア編予告) »

October 06, 2010

絵画27(室生寺秋景)

P000651 「室生寺秋景」(F6号409×318mm)透明水彩で作成しました。
最近は、天神祭り、ひまわり、グリンデルワルド・・・と夏の絵が続いたので、秋景色を家に飾りたいと思い、紅葉を狙いました。
 9月に、奈良市高畑町にある「奈良市写真美術館」では、9/4~11/14まで「平城遷都1300年記念 入江泰吉傑作選-大和路-」が展示されていて、美しい奈良の風景写真(仏像写真も)が展示されているので、見に行きました。
 入江泰吉さんは、平成4年86歳で亡くなられた人だが、大和路の美しい見事な写真を沢山撮影されていて、この美術館が入江泰吉記念美術館となっています。その中から「室生寺秋景」という写真があり、夏に室生マラニックで訪れた時に、同じ場所(位置は違うが)の写真を撮っていたので、それらを合わせて描いてみました。美術館のHPの写真は220×281ドットと小さく見にくいですが構図が良い! 見にくいところは私の下手な写真と曖昧な記憶とエエ加減な創作でカバー!かな?
(絵をクリックして大きくして見てください)

|

« 絵画26(デッサン-布) | Main | 旅の土産話(イタリア編予告) »

Comments

 ぶらんぼうさん、こんにちは。
 入江泰吉さんの写真ですね。良い写真がいっぱいありますね。良い写真を題材にすると勉強になります。
 次の絵画展、まだ予定無し(決まってません)カルチャーセンター内で展示はありますが、外部展示は1年後かもしれません。当分こちらの「みてみてコラム」で見ておいて下さいね。

Posted by: Oちゃん | October 08, 2010 at 05:19 PM

Oちゃん、お医者さんの待合室に置いてあった《サライ》にこの写真が出てました。
写真にも「ほぉ~」と思わず云うてしまいました。

Posted by: ぶらんぼう | October 08, 2010 at 04:54 PM

石の階段、葉っぱとも見事に細かい作業ですねぇ。
一つ一つ、みな違う。
どんな絵でも根気要りますが、
見るほうは「ほぉ~」と感嘆の短い言葉しか出てこないです。
Oちゃん、次の展示会、いつですか?
早く本物の絵を観たいですっsign01

Posted by: ぶらんぼう | October 07, 2010 at 01:53 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84629/49667382

Listed below are links to weblogs that reference 絵画27(室生寺秋景):

« 絵画26(デッサン-布) | Main | 旅の土産話(イタリア編予告) »