« 絵画20(ジャスパー・マリーン湖) | Main | 絵画21(少年の夏2-改) »

August 23, 2010

ビールの注ぎ方

Pp00016 一昨日、三田のキリンビアパーク神戸に行きました。
http://www.kirin.co.jp/about/brewery/factory/kobe/index.html
皆さんは、缶ビールはどのようにして飲まれますか?
①直接。②グラスに注いで。③注ぎ方にこだわって。
私は、家では必ずグラスに注ぎます(可能ならグラスも冷やして)。缶より直接飲むよりグラスに入れると美味しく思うのです。
今回、ビール工場を見学した後、試飲会場で教えてもらったのが、缶ビールの美味しい注ぎ方です。実際に注いで頂いたビールと缶から直接とを飲み比べると、雲泥の違い!でした。
〔美味しい缶ビールの注ぎ方〕
(1) グラスの上から勢い良く一気に注ぐ。(そうするとグラス全部が泡ばかり)
(2) 泡が半分位に静まるのを待って、ゆっくり継ぎ足す。
(3) 更に静まるのを待って、ゆっくり継ぎ足す。
(4) 泡がグラスの上端を越えてタップリ盛り上るまで継ぎ足す
(ここまで来ると、ビールが7、泡が3程度。その上に泡が0.7程盛り上ります)
この時、グラスを斜めに傾けてみてください。盛り上った泡は、こぼれそうでこぼれません。弾力性のある確りした泡が出来上がっているはずです。これで完成!
 こうすると、ビールの苦味は、泡に含まれ、グラスのビールは、非常にマイルド&シルキーな旨みが残ります。
Pp00015 今日、家で、缶ビールを開けて実験しました(写真下)。確りした泡が出来ました。傾けたり揺らしたりして、写真撮ろうと思ってカメラを準備した時は、時間が立って泡が大きくなってしまいました。それでも旨い! アッ!今日はキリンでなくアサヒでした、すいませんキリンさん。発泡酒でも第3のビールでも同じだそうです。皆さん、一度試してみてください。グラスは数分でも冷やされた方が良いですよ。

|

« 絵画20(ジャスパー・マリーン湖) | Main | 絵画21(少年の夏2-改) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84629/49231541

Listed below are links to weblogs that reference ビールの注ぎ方:

« 絵画20(ジャスパー・マリーン湖) | Main | 絵画21(少年の夏2-改) »