« December 2009 | Main | February 2010 »

January 23, 2010

Gardener

 昨日今日は植木屋さんになりました。いらない木を抜いて配置換え1本。これまで鉢植えにしていた「みかん」と「レモン」を空いた場所に植替え。鉢植だと木の成長が遅く、実をつけても枝が細いので(昨年はそれぞれ10個ほど実が付き)折れそうでした。勿論、植替えた後から寒肥の油粕をたっぷり。これで次の冬は美味しいみかんとレモンが食べられそうです。この冬は、これ以外に、ユキヤナギの植替え、柿の木の剪定、根っこおこし2本、抜いた木を清掃局に処分してもらう為に小さく切断(おかげで、腰痛+腕・筋肉痛・・・)。
 年末に園芸用に新しい長靴を買いました。青とオレンジ色の長靴にしてはオシャレなもの。これのお陰で結構楽しんでいます。春に向かって園芸や野菜作りの勉強も始めよう・・・
Pp00122Pp00127Pp00129

↑レモン     ↑みかん    ↑引っこ抜いた根っ子

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 19, 2010

野鳥1(ヒドリガモ

 鶴見緑地にバードウォッチングに行きました。中央の池は鴨やユリカモメなどの水鳥でいっぱいです。渡り鳥の鴨はマラソンランナーのようです。シベリアから日本まで長距離をノンストップで飛んできます。が、100m走のような短距離は苦手で、飛び立つときは足で水面をバタバタ蹴って助走。着水もバシャっと落ちる感じです。ですから多少の障害があっても少しの距離ならドナルドダックの足で歩いて移動します。
P00020<写真1>ヒドリガモ。茶色の頭に黄色の額が特徴です。

P00001<写真2>ヒドリガモの飛行。少し離れた池の端で餌を与える人がいて急行中。

P00063<写真3>着水。水面にドナルドダックの足で水上スキー。ほどカッコ良くなくドボッ!

P00053<写真4>柵があっても、このとおり歩いてすり抜けます。

P00058<写真5>餌が貰えるなら人は恐れません。

P00038<写真6>ヒドリ(雌)の水浴び。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 08, 2010

絵画教室3(子供の頃の絵)

Pp00003 新年おめでとうございます。(絵画教室は、お正月で1回休みで)
 ここ数年は引越しやらリフォームやらで物をダンボール箱に詰めっ放しで山積み状態だったのですが、新年早々古い箱を開けてみると、卒業証書と一緒に子供の頃に描いた図画が出てきました。1枚目は小学6年生の修学旅行の夫婦岩。2枚目は中学2年生の中学の校庭。
Pp00008一枚目は覚えがあるのですが、2枚目は覚えがありませんでした。が、裏に自分の名前がありました。今見ればレベルの低いものですが、小中学生にすれば結構上手じゃないの?って自画自賛です。中学以後は、美術は選択しなかったので、このあたりが絵画のベースでしょうね。画用紙がボロボロでしたので写真に撮ってみました。ここから今年はメキメキと行きたいですね(月2回では知れてるって声も聞こえますが、ベースが低いので・・・)。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« December 2009 | Main | February 2010 »