« 関の「初音」 | Main | 引越し »

October 14, 2009

アメリカの爪楊枝

 爪楊枝と言えば、5cmほどの木製で先の尖った物と相場が決まっている。ちょっと環境に配慮したものでは、とうもろこしで作った土に分解されるもの程度だ。ところが、アメリカの爪楊枝(Toothpick)はかなり面白い。日経トレンディネットの2009.9.29のウォール真木さんの記事によると、シナモン、ミント、クローブ、リクロースや、アロマテラピーの材料になるオイルを染込ませて殺菌・口臭予防・リラックス効果のある物。更にベーコン味なんてものまであるそうだ。爪楊枝と言うよりもチューインガム感覚? 「ここまでするか!」と思ってしまうのだが、少なくとも、果物を一口サイズに切って爪楊枝さして「おひとつどうぞ」と上品に出す日本風には使ってほしくないのだが・・・ アメリカ在住の人、見たことある?

|

« 関の「初音」 | Main | 引越し »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84629/46486151

Listed below are links to weblogs that reference アメリカの爪楊枝:

» 口臭予防 最前線 [口臭予防 最前線]
口臭予防についての情報サイトです。よろしければご覧ください。 [Read More]

Tracked on October 16, 2009 at 11:51 AM

« 関の「初音」 | Main | 引越し »