« 幸せは自分の心が決める | Main | 鶴見緑地「春の花めぐり」3月15日 »

March 06, 2009

ビールの話

P00034 ここ近年、ビール売り場には多くの新製品が並んでいる。見たこともないビールが沢山あり、どれを買おうか迷ってしまうほどだ。
 昔は、キリンなら定番のラガーと決まっていたのだが(別にキリンの宣伝をするつもりもないのだが)最近はキリンのビール系飲料だけで20種類程あるそうだ。そこで、主なものと特徴は、
・「ストロングセブン」アルコール度数7%。ローソンでは、金曜日の午前0時を過ぎると売れ行きが良くなるそうだ。一週間の疲れの溜まったサラリーマンが強いアルコールのビールで早く酔って眠れるように・・・との心理?
・「スムース」アルコール度数4%。週の前半の夜8時から10時ころに20代から40代の女性に売れる。寝るには少し早い。ビールを飲みながらテレビやパソコンを楽しむ・・・かな?
・「淡麗グリーンラベル」糖質70%減。月曜日に販売量が増える。休みにこってりした料理を食べて、お腹周りが気になる人がカロリー抑制を・・・?
・「スパークリングホップ」ビール系とチューハイ系の中間で、炭酸を高めに果汁の香りのするホップを使ったクロス飲料のヒット商品。
・「淡麗W」プリン体99%カット、糖質50%カット。赤ワインエキスを加え過去の淡麗アルファに欠けていた旨みを付加。
・「キリンフリー」アルコール0.00%。酵母を使わず、香味調合技術によりビールと清涼飲料の中間領域のノンアルコール。
などと多種多様だ。昨年はサントリーのプレミアムビールが売れたそうだが、ビールは嗜好品。時期・場所・雰囲気などに合わせて気に入ったビールを楽しみたいものだ。
 写真は、アワをアップで・・・(キリンの話ばかりなので、写真は、サッポロ・エビス、グラスはSuntoryで)
(参考)日経ビジネス2009.2.16号「消費退国ニッポンの需要を創れ! キリンが挑む多様化への道」より

|

« 幸せは自分の心が決める | Main | 鶴見緑地「春の花めぐり」3月15日 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84629/44263838

Listed below are links to weblogs that reference ビールの話:

« 幸せは自分の心が決める | Main | 鶴見緑地「春の花めぐり」3月15日 »