« 天璋院 篤姫 (2) | Main | 初鰹 »

April 20, 2008

「ごくせん」始まる

 「ごくせん」が始まった。見始めるとつい最後まで引き込まれてしまった。02年と05年に続くシリーズとして三たびの登場だ。元々漫画が元ネタだけに多少の無理はあるが、そんなの関係ねぇ~とばかりに、痛快娯楽劇としてよく出来ていて、人気の秘密がわかる。
 テレビ番組の長寿・高視聴率の人気番組といえば、定番の「水戸黄門」始まって45分たつと、葵の印籠が大映しとなり“皆の者これが目に入らぬか、控え居ろう・・・」となる。「遠山の金さん」も45分後に、桜吹雪の肩を出し”一軒落着!“となる。相当古いが「銭形平次」も43分後に寛永通宝を投げつけ悪人を取り押さえる。皆始めから筋書きがわかっているはずなのに引き込まれてしまうのが長寿番組だ。その秘密は、悪人と善人が最初から判っており最後に悪人が必ず捕まり、何がしかの普遍の教訓があり安心して見ていられる。
 昨今のマンネリ化したテレビドラマの新規性を狙って、奇策に走るものも多いのだが、大抵は一発屋で終わる。ところがこのシリーズは判り易い。言ってる事もストレートだ。①主演の仲間由紀恵。②判り易い筋書き。③普遍の教訓。と人気定番番組の3要素も揃ってあり、またお気に入りの番組になりそうだ。

|

« 天璋院 篤姫 (2) | Main | 初鰹 »

Comments

こんばんは、YOKKOさん。萩山口往還道頑張って~。
ごくせんは、漫画ネタなので、くさ~い演出があるのですが(堀ちえみのスチワーデス物語ほどではありません)、そのくさ~い所にはまってしまいます。今度見てください。では次は鶴見おすし屋さんで・・・

Posted by: Oちゃん | April 22, 2008 at 10:25 PM

ごくせん、面白いドラマらしいですが、断片的にしか見たこと無いんです。
仲間ゆきえさんの推理ドラマ、あほくさ~と思いながらも引き込まれて見てしまいます。
ごくせんの人気も、きっと彼女の魅力によるところ大なんでしょうね。
今度みてみようかな~。

Posted by: YOKKO | April 22, 2008 at 09:59 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84629/40931032

Listed below are links to weblogs that reference 「ごくせん」始まる:

» 健康、美容、ダイエット、アウトレット、音楽、映画、教育他 [生きるのに為になるブログ]
売れる、儲かる、稼げる商材がザクザクあります。 ブランド品、健康、美容、フィットネス、音楽、映画、アウトレット、教育等 [Read More]

Tracked on April 20, 2008 at 10:26 AM

« 天璋院 篤姫 (2) | Main | 初鰹 »