« 旅の土産話(ポーランドⅡ編17)-旅の終わりに- | Main | 秋の長夜の夜更かしにご注意! »

November 11, 2007

”ハレルヤ”を歌う

P00002 会社帰りに、ゴスペルレッスンを受ける人が増えているそうだ。ヤマハ「大人の音楽レッスン」でゴスペルを始めたのは1995年、あの映画「天使のラブ・ソングを・・・」の3年後。30人くらいで始めたものが、今では全国250ヶ所6000人が参加。
 仕事帰り、疲れていても、大きな声を出せば、ストレス発散になる。しかも、ゴスペルだから、ステップや自由に手を使ったり、手拍子を付けて楽しく歌えば気分も高まる。雰囲気も良くなれば、皆友達になれて気分もスッキリ。気楽さと仲間意識の育みが人気と継続の秘密のようだ。
 これからクリスマスの季節、元々合唱は自分の声の高さに合せたパートを担当するので無理がない。おおきな声で「ハレルヤ」を歌うと、最初の出足から、思い切り声を出せる。自由なノリだから無理もない。歌い終われば、スッキリ!心もハレルヤ~

PS.近くに教室もなく、毎日残業で帰宅が遅い私は、帰りのマイカーの中で1人寂しく「ハレルヤ」を歌う。私の元気は“枯レルヤ~”

(参考)日経ビジネス2007.11.12号「時流超流 売れ筋探偵団 会社帰りの「ゴスペルレッスン」が人気 みんなで部活ノリが継続を生む」より

|

« 旅の土産話(ポーランドⅡ編17)-旅の終わりに- | Main | 秋の長夜の夜更かしにご注意! »

Comments

こんばんは。
朝晩は寒くなりましたね。私はブレザーの下にベストを着込みました。でもまだ暖房は使ってません。(通勤の車は暖房入ってますけどね・・)もう直ぐ朝起きるのが辛くなりそうです。

Posted by: Oちゃん | November 14, 2007 at 11:39 PM

こんばんは! 友人も、一時ゴスペル教室で楽しんでいたみたいです。 映画を観ていると、とっても気持ちよさそうですよね。

季節はドンドン進みますね。寒がりなので、朝と夜はファンヒーターとエアコンに頼っています。

ハレルヤパワーで、元気を出したいものです。

Posted by: けい | November 14, 2007 at 08:19 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84629/17047494

Listed below are links to weblogs that reference ”ハレルヤ”を歌う:

« 旅の土産話(ポーランドⅡ編17)-旅の終わりに- | Main | 秋の長夜の夜更かしにご注意! »