« 旅の土産話(ドイツ編予告) | Main | 旅の土産話(ドイツ編2)~スイーツ~ »

August 14, 2007

旅の土産話(ドイツ編1)~機内食~

P00001P00008_3 いつも思うのだが、日本発着の機内食では、大抵御飯系がつくが、必ずパンもついている。御飯は野菜感覚なのか?それとも、日本人と外国人とが乗り合わせする選択肢なのか?
今回のドイツ直行便は“ルフトハンザ”。もちろんドイツビールの“ヴァルシュタイナー”を頂く事にした。

|

« 旅の土産話(ドイツ編予告) | Main | 旅の土産話(ドイツ編2)~スイーツ~ »

Comments

コメントありがとうございました。
朝粥おいしそうですね。ただいまポーランド・トルンに出張中です。こちらでは日本食はワルシャワまで出かけないとありません。幸い会社の食堂ができ、御飯がメニューに加わりましたが、炊き方がまずく、おいしそうな御粥にサイドメニューは目の毒です。

Posted by: Oちゃん | September 13, 2007 at 07:00 AM

はじめましてgaoshengと申します。
以前、自分が乗った機内食の写真を調べたら、かなりの確率でご飯プラスパンでした。
きっと、おつまみ感覚なのですね。

Posted by: gaosheng | September 11, 2007 at 03:49 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84629/16116448

Listed below are links to weblogs that reference 旅の土産話(ドイツ編1)~機内食~:

» 機内食 JL780便 [北京自由自在]
人気blogランキングへ      今年、初めての海外旅行も最終日を迎えました。 北京首都空港(北京空港)を午前8時30分に離陸したJL781便では、離陸してから35分くらいでドリンクサービスが始まり、9時10分に朝食の準備が終了しました。 ■メニューは朝粥とトーストの中から、朝粥を選びました。 ... [Read More]

Tracked on September 11, 2007 at 04:09 AM

« 旅の土産話(ドイツ編予告) | Main | 旅の土産話(ドイツ編2)~スイーツ~ »