« 乾杯!と言えば・・・ | Main | 秋のゴールデウイーク »

July 08, 2007

美味しい桃の季節

P00010_1 桃の美味しい季節だ。桃皮を剥いて丸かじりも良いのだが、一口大に切って、ヨーグルトをかけて食べるのも良い。桃には食物繊維のペクチンがあり、腸内環境を整え、コレステロールの吸収を抑制する働きがある。更に糖尿病を予防する効果も期待できる。疲労回復に有効なクエン酸も含まれている。一方のヨーグルトは乳酸菌を多く含みペクチンとの相乗効果で腸内の善玉菌を増殖させる。
 桃の原産地は中国。日本の「古事記」には既に桃の記述がある。桃はバラ科に属し主に花を観賞していた。食用に栽培が本格化したのは明治時代になってからのことであり、品種改良され現在の美味しい桃となった。子供の頃、庭の桃を食べた記憶では、硬くて小さくて、甘くなく、好きな果物ではなかった。大人になっても、やはり天敵である。丸かじりすると、たっぷりの繊維が歯に挟まり歯磨き必須となる。やはり美味しい桃は一口大に切ってヨーグルトと一緒に上品にいただくに限る。
(参考)日経ビジネス2007.7.2号「食材のチカラ-モモ「ペクチン」が生活習慣病を予防」より

|

« 乾杯!と言えば・・・ | Main | 秋のゴールデウイーク »

Comments

YOKKOさん、こんばんは。
実は、私もコレステロールが高いのです。
松阪に引っ越してから急に高くなり、このままでは若いときはいいけど年をとると危険と言われて薬を飲んでます。お陰で今は正常です。出来れば飲みたくないですよね。HDLが高いのは良いと聞いていますけど・・・

Posted by: Oちゃん | July 12, 2007 at 11:11 PM

桃って、コレステロールを抑える作用があるんですね~。へぇ~。
実は、今年の会社の健康診断でまたまた再検査出てしまいました。
コレステロールが多いそうです。
今年になって改定された基準では、私のコレステロールは正常値、しかし、以前の基準では要治療と出るのです。
いったい何を信じればいいんでしょうね。
2年前は要治療を無視したけれど、今年は半強制的に医者に行けということです。 再検査料は会社持ちだと言うから、まぁ、行ってやってもいいかなと思っています。
中性脂肪も、正常値なのに、HDL(善玉コレステロール)がかなり多いんだって。
でも、また採血っていやだなぁ。
めっちゃ注射嫌いなんです。

Posted by: YOKKO | July 12, 2007 at 12:34 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84629/15688947

Listed below are links to weblogs that reference 美味しい桃の季節:

» 中性脂肪・・ほっておけない!! [中性脂肪]
中性脂肪・・ほっておけない!!メタボリックシンドロームとかかわり合いの深い中性脂肪。中性脂肪をしっかり認識してないと〜〜〜いろんな病気に移行してしまいますよ。メタボ対策の方法を、見つけましょう〜食事の改善(中性脂肪を減らす食事)、運動、血液検査や、健康診断、必要によっては治療、あなたの今を知りましょう... [Read More]

Tracked on July 08, 2007 at 04:21 PM

» 脳 病気 [脳 病気]
脳の病気,脳 病気,脳 病気 症状,などについての情報です [Read More]

Tracked on July 08, 2007 at 10:16 PM

« 乾杯!と言えば・・・ | Main | 秋のゴールデウイーク »