« 東京マラソン | Main | 仕事のキホン »

March 17, 2007

 春の日差しが感じられるようになりました。「春眠暁を覚えず」の季節です。ところで人の名前で“暁”と書いて、“さとる”とも読めます。
 陽明学者の安岡正篤氏に旧知の牛尾治朗氏(ウシオ電機会長)が尋ね事をしたときのこと、安岡氏は何時間も書庫にこもり調べ、ようやく知りたいことが判った時には、既に空も白み始め、窓からは暁の光が差し込んでいた。そして牛尾氏を呼んで嬉しそうに話されたそうです。「暁という字を“サトル”と読む意味が初めて分かったよ。」
(参考)日経ビジネス2007.3.19号「?」

|

« 東京マラソン | Main | 仕事のキホン »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84629/14294664

Listed below are links to weblogs that reference :

« 東京マラソン | Main | 仕事のキホン »