« “パートから社長”に | Main | 東京マラソン »

February 10, 2007

チョコレート

 チョコレートの季節である。そこで一話。
 最近のチョコレートで、ヒットしたのは「カカオ○%」とか表示したもの。そのカカオはギリシャ語で「テオブロマカカオ(神の食べ物)」と呼ばれており、日本には江戸時代後期に薬として伝わったと言われている。
 カカオの薬効にはポリフェノールとテオブロミンがあり、ポリフェノールは、老化の原因となる活性酸素を除去する抗酸化作用があり、赤ワインより含有量は多い。テオブロミンは、自律神経系を調整して心身をリラックスさせる効果がある。また利尿作用を促進して血圧の上昇を抑制したり血行を良くし冷え性を改善する効果もある。そのポリフェノールの酸化を防ぎ薬効を高めるのがビタミンC。つまりイチゴなどの果物と一緒に食べるとより効果が期待できる。
 今渦中の不二家にLOOKチョコレートがあった。チョコの中にイチゴなどのジャムが入っていた。ビタミンCがあるかどうか知らないが、この食べ方は優れていることになる。
 仕事で疲れた時は「チョコレートでホッと一息!」 勉強で疲れた時は「ココアで一息!」納得である。
(参考)日経ビジネス2007.2.12号「食材のチカラ-チョコレート ポリフェノールが健康を促進」(白鳥早奈英:栄養学博士)より

|

« “パートから社長”に | Main | 東京マラソン »

Comments

健康第一ですね。なんでも、食べたい時に美味しくいただきましょう。何事もバランスが大切。極端過ぎるのも良く無いみたいですので・・・

Posted by: Oちゃん | February 12, 2007 at 08:54 PM

最近、名古屋でコーヒーを控えて
ココアを飲むようにしています。
牛乳で飲めば、カルシウムも取れるし、
単身赴任の身としては健康に配慮には
いい飲み物ですよね。
Oちゃんのコラムを見てますます気に入りました。
健康第一ですよね。

Posted by: ナオ | February 12, 2007 at 12:32 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84629/13859822

Listed below are links to weblogs that reference チョコレート:

« “パートから社長”に | Main | 東京マラソン »