« 「お花見スイーツ」もあるよ | Main | 3月の鶴練番外編は「妙見山」 »

March 24, 2006

おいしい食事は、楽しい食卓から

 綺麗なドレスを着て、高級ホテルのレストランで最高級のフランス料理を食べる。でもそれがたった1人で食べるのなら、おいしさも半減することでしょう。
 「食べることの心理学」(有斐閣、2005年)の中に、好き嫌いについての印象的なエピソードがある。赤ちゃんにオレンジジュースとトマトジュースを交互に与えている保育園で、トマト嫌いの学生が担当した赤ちゃんはトマトジュースを好まなくなった。人間には「雑食性のジレンマ」があり、“多くの種類の食物を食べた方が良いのだけど、見知らぬ物には毒がある可能性があり決まったものに絞る方が安全だ”というもの。だから他人が美味しそうに食べている物をみて判断する。
 このところ、健康食品のブームである。ビタミン、食物繊維、アミノ酸、コエンザイムといろいろ登場してくる。食物を栄養素に分解して、現代人には必要と煽る。でも健康食品ではとても満足できない。“一家団欒”という言葉がある。家族で囲む楽しい食卓が、食事を美味しくし、満足感を創り、希望を生みだす。
(参考)日経ビジネスEXPRESS 2006.2.24「小橋明彦の『ニュースを読む眼』おいしい食事は、楽しい食卓から」より

|

« 「お花見スイーツ」もあるよ | Main | 3月の鶴練番外編は「妙見山」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84629/9242532

Listed below are links to weblogs that reference おいしい食事は、楽しい食卓から:

« 「お花見スイーツ」もあるよ | Main | 3月の鶴練番外編は「妙見山」 »