« 最近「手書きのお手紙」もらった? | Main | ★迷惑メール対策 »

October 11, 2005

★サンマの塩焼き

 サンマの塩焼きを食べる時、皆さんは内蔵も食べますか?
 以前にテレビで松田聖子が「サンマの内臓を食べる」って言っていましたので、食べてみるとこれが実は甘くって美味しいのです。魚の内臓の胆嚢は直ぐに破れて胆汁が内臓に周り、これが苦い味の元になりますが、サンマだけは破れずに料理すると苦さが消えます。特に秋のサンマは脂が内臓を包み甘く美味しくなります。
 サンマなどの青魚には、DHAやIPAが豊富に含まれていて、老化を防ぎ動脈硬化や心筋梗塞・高血圧などの生活習慣病の予防になります。また、良質なタンパク質やカルシウムの吸収を良くするビタミンD、血行を良くするナイアシンなども多く含んでいます。内蔵には、皮膚や粘膜を丈夫にして抵抗力をつけるビタミンAの一種のレチノールが含まれており残さずいただく事をお勧めします。
 江戸時代の庶民は、脂の乗ったこの魚を「秋刀魚が出ると按摩が引っ込む」などと例えたそうです。
 サンマの添え物といえば大根おろしですが、旬のサツマイモとの食べ合わせもお勧めできます。糖質、食物繊維、ビタミンCが豊富なうえ、抗酸化作用のあるビタミンEが玄米の2倍もありサンマの貴重な不飽和脂肪酸(DHA)が酸化するのを防いでくれます。煮物や天ぷらにしてどうぞ・・・
(参考)日経ビジネス2005.10.3号「食材のチカラ-サンマ 生活習慣病の予防に」白鳥早奈英(栄養学博士)より

|

« 最近「手書きのお手紙」もらった? | Main | ★迷惑メール対策 »

Comments

ともちゃん Oちゃん今晩は。アメリカにも秋刀魚有って良かったね^^。早速役に立って嬉しいです・・フライパンでの焼き方実に簡単 煙りなしですよ、秋刀魚は半分にカット 油は引かず 銀紙下に引き 秋刀魚を乗せ上蓋(出来たら蒸気の抜ける穴でも開いてる方がベター)かぶせ 焼き具合を見て 秋刀魚の上側にも銀紙かぶせ蓋をし そのままひっくり返し 蓋に乗せます 次に反対側を焼くのでそのままフライパンに滑らせて焼くだけです。フライパン洗う必要も無く 少し冷めてから銀紙はがせば ぁ~~らよってな感じで剥がせますよ
ガスは焦げるし 炭火までは・・ね美味しいけど 中までチャンと焼けるから 安心です 良かったらトライしてみてね

Posted by: まき | October 14, 2005 at 12:41 AM

makikoさん、ともちゃん、こんばんは
秋刀魚美味しいですね。特に秋の秋刀魚は脂が乗って最高です。
アメリカでも秋刀魚はあるのですか?高いのかな?中国はどうなのでしょうか?
コレステロールの高い人には青魚のサバが良いと言われて、しかもサバの煮込みが良いと聞いたことがあります。なぜなら、魚の脂が良くって、焼き魚は大切な脂が落ちてしまう。煮魚は出汁になるが残っている。という事らしいです。フライパンで焼くと、脂は落ちないから良いかもしれませんね。

Posted by: Oちゃん | October 13, 2005 at 08:49 PM

makikoさん、秋刀魚フライパンでどうやって焼いたのですか?
日本食店に行ったら売っていたのですが、焼くモノがないし、網だと煙がすごく出て通報されるんじゃないかと思ってあきらめました。鮭とかはフライパンで焼きますが、同じようにするのかしら?

Posted by: ともちゃん | October 13, 2005 at 08:18 AM

Oちゃん、今晩は!秋刀魚大好きです
勿 内臓まで全部頂き派です。
先週帰国時も焼いて食べましたよ。しかもフライパンで焼きました。是はTV料理番組見てのトライです。
やはり旬の味は良い物ですよね
次回 サツマイモと一緒に頂く事にします
帰国が楽しみです
 又色んな情報教えて下さいね 楽しみにしています

Posted by: makiko | October 12, 2005 at 08:51 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84629/6354132

Listed below are links to weblogs that reference ★サンマの塩焼き:

« 最近「手書きのお手紙」もらった? | Main | ★迷惑メール対策 »