« 健康になる秘訣 | Main | 義経とビジネス »

September 04, 2005

★“安心を買う”海外旅行グッズの話

 今年の夏の海外旅行は、昨年と比べて微増とのことですが、反日デモのあった中国や大津波に襲われた東南アジアを避けて、欧州や米国への旅行が増加するとの予想でした。
 米国の場合、テロへの警戒から出入国者の爆発物検査を厳格化し、2003年1月以降、国内全ての空港で搭乗者の荷物検査を徹底している。その際、X線検査などで不審と見られた荷物は、職員がロックを破壊して中をチェックする場合があった。従って、通常は鍵を開けたまま荷物を預けなければいけない。当然、旅行者からは「施錠なしで安心して預けられない。」と言う猛烈な不満があるのだが、その不満に答えるのが“TSA(米運輸保安局)ロック付きケースベルト”今年より販売開始されたので認知度は少ないのだが、長期旅行用のスーツケースと一緒に購入する人は多いそうです。
 このロック付きケースベルト、従来のケースベルトにダイヤルロック式の鍵を取り付けてあり、ダイヤル番号を設定し、鞄の外にケースベルトを巻きつけて施錠するもので、普通のケースベルトより1,000円ほど高い。ところが、このベルトにはとっておきの秘密が隠されている。米国内の空港でTSA当局が荷物検査でスーツケースの中味を調べる時、設定された施錠番号に関係なく、ダイヤル横の特殊な鍵穴にマスターキーを差し込めば開錠できる。
海外旅行で、一番大切なのは“安全と便利さ”それを満足させる旅行グッズは、これからの旅行用品のトレンドになりそうです。アメリカに旅行するなら私も欲しいと思います。でもなぜこれが必要なのか?という疑問を持つのは私だけでしょうか。安心して旅行が出来る世界が早く来てほしいものです。
(参考)日経ビジネス 2005.8.29号「時流超流 荷物検査に対応したケースベルトが人気『安心・便利』買う熟年旅行者」より

|

« 健康になる秘訣 | Main | 義経とビジネス »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84629/5786264

Listed below are links to weblogs that reference ★“安心を買う”海外旅行グッズの話:

« 健康になる秘訣 | Main | 義経とビジネス »