« 旅立つともへ | Main | ★夏野菜とワインの話~その(2)~ »

August 03, 2005

★夏野菜とワインの話~その(1)~

 夏野菜やワインが良いとされるのは、植物の中に含まれる抗酸化物質のおかげと言われています。
【酸素は猛毒?】酸素は人間には無くてはならないのですが、酸素の取りすぎは逆に毒になります。
【脳神経は酸素に弱い?】脳の中には非常に多くの神経細胞があります。その神経細胞の細胞膜は酸素に非常に弱いものです。
【脳と活性酸素】栄養物からエネルギーを取り出す過程で活性酸素が発生します。ヒトの脳の重さは体重の2%にしか過ぎませんが、エネルギーの消費量は、心臓等の臓器や筋肉・皮膚等を含めた体全体のエネルギー消費量の18%を占めます。つまり重さに比較してエネルギーの消費量が多く、非常に多くの活性酸素を発生している事になります。
【抗酸化物質】脳を守るには、強力な活性酸素に対抗する手段が必要です。この作用のある物質が抗酸化物質です。
~夏野菜とワインの話 その(2)へ続く~

|

« 旅立つともへ | Main | ★夏野菜とワインの話~その(2)~ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84629/5298986

Listed below are links to weblogs that reference ★夏野菜とワインの話~その(1)~:

« 旅立つともへ | Main | ★夏野菜とワインの話~その(2)~ »