« ■ジョギングの効果(月曜日は要注意!) ~ちょっと休憩~ | Main | 旅立つともへ »

July 13, 2005

★地球を救う究極の燃料?

 ガソリンの価格が急騰している。当分は下がりそうに無い。しかもガソリンの燃焼には、窒素酸化物や二酸化炭素排出などの環境に悪影響がある。地球の環境を考えれば、もっとクリーンで安全なエネルギーで生活を最適化させる必要がある。
 最近の話題で、自動車のガソリンと電気によるハイブリッドカーが実用化されている。さらに、もう一歩進んで、エンジンの燃料を水素ガスにしようとする取組みが行われている。化学の得意な人なら簡単な話ですが、ガソリンは炭素から出来ており燃焼させると二酸化炭素になる。水素ガスなら燃焼させると水になる。つまり二酸化炭素の排出量をほぼゼロに出来ることになる。
 問題は、水素ガスの場合、非常に燃えやすく、ガソリンの1/10の熱エネルギーで着火する。つまり通常のエンジンの場合、吸気し圧縮する過程でエンジンの余熱で点火する前に燃えてしまう。そこで一躍脚光を浴びているのがロータリーエンジン。この場合、吸気・燃焼・排気が分離しており、この問題による異常燃焼が殆んど無い。
 理論は出来ても、試作はその10倍難しい、更に量産にはその100倍の壁があると言われるのが工業です。水素エンジンの出力の弱さや、水素スタンドが皆無など、開発・量産と合せてインフラの整備も必要ですが、これからの地球を救う、究極の燃料となる可能性があります。
 (参考)日経ビジネス2005.7.11号「技術&イノベーション 水素ロータリーエンジン『不遇のエンジン』に一躍脚光」

|

« ■ジョギングの効果(月曜日は要注意!) ~ちょっと休憩~ | Main | 旅立つともへ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84629/4959706

Listed below are links to weblogs that reference ★地球を救う究極の燃料?:

« ■ジョギングの効果(月曜日は要注意!) ~ちょっと休憩~ | Main | 旅立つともへ »