« ★塩按配~梅の力・続編~ | Main | 7月9日(土)の鶴練 »

June 15, 2005

ローカル・ルール

 人口10万人以上の225都市で、松阪市の死亡事故は昨年度ワースト1にランクされています。この10年間でワースト1が4回、ワースト10入りが9回。非常に危険な都市として「三重を通過する人は松阪を避ける。」という笑えぬ話まであります。
 大阪の場合は、怖いドライバーで全国的に有名です。ちょっとスタートが遅れると透かさずクラクションが鳴る。少し下手な運転をすると罵声がとんで来る。指示器を出しても入れてくれないなど。でもこのお陰で、運転は上達するのかもしれませんし、きっちり運転できる素養ができるのかもしれません。もちろん、滅茶苦茶な運転や自分勝手な人もいるのは事実ですが。
 松阪に来て気が付くのは、大阪とはまるで逆で、信号待ちでスタートが遅れても絶対にクラクションは鳴らさない。信号のない交差点では、先に侵入した車が待ち最後の車が停車せずに行く。方向指示器を出さない。信号が変った瞬間に右折車が先に曲がる(名古屋回り)。アバウトに曲がるなど。この差は、大阪に比べて車が少なく、適当に運転しても十分運転できる地域性に由来しているように思います。神経を使ってキッチリ運転しなくてもよい点で運転は快適なのですが、その分脇見やスピードの出し過ぎや身勝手な運転が増え、重大事故に繋がっているのではないかと思います。
 どちらが悪いと比較はしません。ルールを守り安全運転に心掛けるのが一番ですが、それぞれの地域でそれぞれの地域の運転のローカル・ルールみたいな癖があるのも事実であり、そのことを理解した上で、自分はルールを守って運転しているから問題ないといった考えではなく、積極的に事故を避ける行動。危険な運転をする人が隣にいると考え積極的に避けるために注意を払い冷静に運転することが重要となります。

|

« ★塩按配~梅の力・続編~ | Main | 7月9日(土)の鶴練 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84629/4570242

Listed below are links to weblogs that reference ローカル・ルール:

« ★塩按配~梅の力・続編~ | Main | 7月9日(土)の鶴練 »