« ★”ジャンケン”の話2題~その2~ | Main | ★塩按配~梅の力・続編~ »

June 09, 2005

★梅の力

 6月の梅雨の晴れ間は“梅の実”の収穫時期である。
 梅は、奈良時代に中国より渡来し平安時代に広く普及した。干して塩漬けにした“梅干”は殺菌作用が強く保存性に優れており、食用や薬・調味料として一年を通じて重宝されている。
 スポーツで疲労回復に梅干が良いとされる。特にマラソンでは筋肉が疲れるのは乳酸がたまるためであり、梅干に含まれるクエン酸などの有機酸は、自律神経を刺激し、エネルギー代謝を活発にし乳酸を分解するため疲労回復に効果的である。また梅干に含まれるピクリン酸は肝機能を高める為、お酒を飲む前に食べれば二日酔いの予防にも良く、焼酎に梅を入れるのはある意味で理に叶っている。さらに、梅干の有機酸は、乳製品のカルシウムの吸収を高める働きがある。つまり梅干の果肉を潰しヨーグルトに混ぜ合わせれば朝食に最適な一品となる。
 梅雨時の、食あたりや疲れやすい季節に、すっぱい梅干で、食欲を増進し体調を整えましょう。温かい炊きたての御飯に、梅干をのせ、味付け海苔を乗せれば、それだけで十分ご馳走です。
 (参考)日経ビジネス2005.6.6号「食材の力-梅 疲労回復と肝機能の向上に」(白鳥早奈英 栄養学博士)

|

« ★”ジャンケン”の話2題~その2~ | Main | ★塩按配~梅の力・続編~ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84629/4486929

Listed below are links to weblogs that reference ★梅の力:

« ★”ジャンケン”の話2題~その2~ | Main | ★塩按配~梅の力・続編~ »