« 永遠に未完成 | Main | ★蛤のお吸い物には柚子の果皮 »

March 04, 2005

【天の声】~ちょっといい話⑥~

 私が天理の会社に勤めていた頃、たまたま方向が同じだったので初めて会った人とタクシーを相乗りした。
 夕方で国道は込むので川沿いの抜け道を快適に走った。ところが途中から渋滞になり、そのうち動かなくなった。急いでいるのと抜け道に案内した気兼ねでイライラしていると、相乗りの人が
「心配しなくていいですよ。これはね、このままスピードを出して走っていると横から飛び出しがあって大事故に遭うので、神様がゆっくり行きなさい。と引き止めて下さったのですよ。」
 私は特に宗教を信心しているわけでもないのですが、なるほどと感心し、イライラした気持ちが一気に消え去り、清々しい気分になりました。それ以来、何度かこの場面を思い出し助けられたものです。
                             by O

|

« 永遠に未完成 | Main | ★蛤のお吸い物には柚子の果皮 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84629/3172425

Listed below are links to weblogs that reference 【天の声】~ちょっといい話⑥~:

« 永遠に未完成 | Main | ★蛤のお吸い物には柚子の果皮 »