« 【愛の妙薬/陳平の毒①】~ちょっといい話~ | Main | リハビリ・ラン① »

March 29, 2005

【愛の妙薬/陳平の毒②】~ちょっといい話~

 ~先の「愛の妙薬/陳平の毒①」の続き~
 司馬遼太郎の「項羽と劉邦」の中に“陳平の毒”という章がある
秦の始皇帝の後、漢の劉邦が中国を統一するのだが、劉邦は彭城(ホウジョウ)で楚の項羽に大敗し滎陽(ケイヨウ)へ逃れるが、そこでも大敗する。項羽軍には歯が立たず、そのとき一気に攻められれば全滅の危機であった。
その壊滅を救ったのが“陳平の秘策”
 兵力でも勢いでも絶対に勝てない。劉邦の部下の陳平は、項羽軍の間に間諜を放ち、側近の将軍や軍師“范増”の謀反の噂を流させ、項羽のそれまでの部下に対する信頼を懐疑に変えた。信頼がなければ組織はまとまらない。目標に向かって努力もできなくなる。やがて水流が変り劉邦の時代へと移っていく。
 信頼が大切なのはいつの世も同じ。職場の活性化やコミュニケーションの大切さが言われるのも“信頼の絆”にほかならない。
                       by O

|

« 【愛の妙薬/陳平の毒①】~ちょっといい話~ | Main | リハビリ・ラン① »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84629/3488666

Listed below are links to weblogs that reference 【愛の妙薬/陳平の毒②】~ちょっといい話~:

« 【愛の妙薬/陳平の毒①】~ちょっといい話~ | Main | リハビリ・ラン① »